2017年01月16日 17:56

話題のてみランチを食べに四郷のかねまさへ

カテゴリ:食べ物
久々にブログ更新します。

というか、昨年アップするつもりが、
年末年始と体調を崩していたために、年明けの更新となりました。


あけましておめでとうございます。


さて、魚釣りが好きな私は魚も好きでして、
魚のすり身を使う練り物も好きなんです。

最近はなかなか釣りにも行けず、悶々としておりますので、
サービスエリアとかで売ってるはんぺんとかついつい目がいっちゃうんですが、
ここ豊田市にも美味しい練りものが食べられるお店はあるんですよ。



豊田市四郷町のかねまささん。
直売店を昨年改装され、新商品のてみあげの看板が目立つお店です。

お仕事でも御縁をいただき、それ以来、前を通ったらてみあげを買っています。

そんなかねまささんが、昨年12月、
また新しい商品を出しました。

→その時のかねまささんのブログへ

その名も「てみランチ」



てみあげという一口サイズのさつま揚げが6種入って
ご飯と野菜が合わさったお昼限定のお弁当です。



え!?
練り物好きの私としてはマストなお弁当じゃないですか!!



そんなわけで、四郷の直売店にお邪魔しました。

季節によって変わる12種類のてみあげの味。
12月の時のラインナップがこれです。





夢農人でもおなじみの農家さんの地元食材も使われてますねー。

店員さんに「てみランチください!」とお伝えし、しばし待つ。

ご飯をカップに詰めた後、ここに乗せるてみあげを決めます。



今回は六種類選びましたが、6個まで組み合わせ自由なので、
3種類を2個ずつでもオーケーだそうです。



仕上げにお好みでタレもかけてもらって…できたー!



おいしそー!(我慢出来ないので車の中で食べます)

蓋を開けると揚げたてさつま揚げの美味しい香りが。

いただきまーす。



やっぱりおいしー!

文字通り、あっという間に食べちゃいました。


かねまささん、ごちそうさまでした!

そしてレビュー!
ご飯の量は割と控えめかな?少し物足りないくらいでした。
大盛りもできるそうなので、男性なら大盛りにした方がいいかも?

あと自分はマヨネーズ苦手なので、先に言えば避けてくれると思います。

さらに追いトッピングで豊富な練り物をプラスすることも出来るので、それでボリューム出してもいいですね。


地元の野菜なども使用して、手作りで濃い味のさつま揚げが入って、
生野菜も摂れて550円ならお買い得です。

コンビニやファーストフードに飽きたビジネスマンの皆さん。
この看板見たらぜひてみランチチャレンジしてみてください。



個人的には
・並のご飯の量をもう少し増やしてほしい
・お味噌汁とか汁物も時期的にほしい
・ご飯側にも濃い味付けがほしい
・ラー油や七味など、香辛料が追加できたら味に変化出来ていい
・キャベツの大盛りとか出来ると食物繊維的に嬉しい


と思ったので、「2代目おウメ」こと、梅村社長!
さらなる「てみランチ」を期待してます!(笑)


このてみランチはお昼限定の商品ですので、
お買い求めの際はご注意を~!


かねまさ直売店
住所:愛知県豊田市亀首町一色前26-2
営業時間:9:30~19:00
定休:日曜
駐車場:お店の前と裏側に合計7台分あり(隣の美容院と共用)
※最新情報はブログをチェック!  


Posted by Y's │コメント(0)

2015年12月23日 16:29

薬のひまわりダイエットと沖縄カフェやんばる

カテゴリ:食べ物
今年はいろんな方々から

「なんだか痩せたね、どうしたの?」

と声をかけていただくことが多くなりました
※痩せて心配される見た目ではない筈ですが・・・^^;


事実、健康に配慮して運動するよう心がけたり
コンビニ弁当を控えたりはしています。

しかし雨が降れば運動もしませんし、
忙しければコンビニで昼食を済ませることもあります。


なので実際の体重は乱高下を繰り返しています。
が、平均体重は確実に下がっております。
例えば昨年の健康診断の体重と比較すると7kgダウンしております。


それもこれも「薬のひまわり」さんで
カウンセリングダイエットを行い、自分にあった商品で
ゆる~くダイエットをしているからです。


→薬のひまわりさんのブログはこちら


最近、体重の減りが停滞期になり
気を抜くとすぐリバウンドするので、
来年からはもう少し本気になろうと思っております。


さて、その薬のひまわりさんのブログのある記事を見て
いつか行けたらな~と思っていたお店にようやく行くことができました。


沖縄カフェ やんばる


沖縄そばやソーキそばは以前から興味があったのですが
なかなか食す機会がありませんでした。

しかし藤岡支所隣りにある「薬のひまわり」さんから
車で10分~15分程度で着くことが分かり、
せっかくなのでお昼ごはんに行ってきました。


本当にこんな山奥に、
田畑しか無い場所にあるのか・・・?


と思ったらあった!



ちょっとした住宅地の中を通る坂を少し登り、
左折して発見!沖縄カフェ やんばるさん!





店内にはご年配のお客さんが沢山と、
作業着を着た方が昼食を取っていました。



何にしようと思っていると、
ご年配の方々が注文されていたので聞いてみると

「俺はこの前ソーキそば食ったから今日はラーメンだな!」

この一言で何故か私もラーメンの気分になり、
王道の「沖縄そば」ではなく、ソーキ「ラーメン」を頼むことに。



そしてきました!
透き通るスープとどこか懐かしい香り。
塩と醤油、という感じですがよくわかりません!
けどいい香り!

いただきまーす!



あーなんだろ。
この味懐かしいぞ、これ。


優しい味ですが、箸が進む味で美味しい!
こういうラーメン久しく食べてない気がしました。

ちなみにソーキは煮込んだスペアリブ。
完全に柔らかくなるまで煮こまれているので
そのまままるごと食べられます。

確かにお肉の脂の部分はありますが、
全然しつこくありませんし、この厚さが贅沢。

ちなみに麺モノだけでなく、こういうものもメニューにはありましたよ。





また来よう。
そして今度こそ「沖縄そば」を食そう。


ただ場所が藤岡よりもさらに北なので、これからの寒い季節、
スタッドレスタイヤなど履かないと、あの坂道登れるか不安ですね。

もし行かれる方は
そこだけ気をつけた方がいいかもです。

ごちそうさまでした!

沖縄カフェ やんばる
http://www.hm.aitai.ne.jp/~yanbaru/
愛知県豊田市白川町日面274-25

TEL:0565-76-7372
営業時間:10時~16時
定休日:木曜日  


Posted by Y's │コメント(2)

2015年06月10日 08:15

野菜がうまい!カフェエミール(みよし市)

カテゴリ:食べ物
人は30歳を超えると、
しだいに食や健康に気を使いはじめ、
「野菜がうまいお店」に自然と興味が湧いてくる…


私の周りの人たちを見ていると
そんな人が本当に多いように思います。

もちろん、三十路を超えた私も同じように
「野菜がうまい」というキーワードに少し敏感。


それは三十路を超えたからなのか…
それとも腹の肉への懺悔なのか…



と、前置きはこの辺りにしておきます。
久方ぶりのブログ更新です…笑顔汗


今回の主役はブーログでブログを書いている
みよし市のカフェ「エミール」さん。

▼癒しカフェ「エミール」:みよし市の手作りカフェ | CREMIA取扱店
http://emier.boo-log.com/



ブログのページを読むと、
どうやらこのお店は地元の幼稚園の給食を作っているようです。

さらにお店のスタッフさんの多くが栄養士さんらしく
栄養バランスに配慮した手づくりメニューがあるそう。


それは…つまり…

からだに良くて美味しい料理が食べられる

ってことですよね?


というわけで、
ここ最近忙しすぎてブログも書けないほどだった
疲れ気味の自分へのご褒美に、ランチをいただきにお邪魔しました。


あ、「忙しすぎて」はただの言い訳ですね。
ごめんなさい。



到着前に駐車場を一瞥すると、
文字通り満車の様に見えたので、
事前にお電話して席が空いていることを確認!

そして無事に席を予約出来まして入店!


↑この写真は食後に撮影しました

私が伺ったのはランチ開始直前でしたが、
おそらく近所のご年配の方々がモーニングとおしゃべりに夢中で
店内を見るとほぼ満席でギリギリセーフ!


本日のオススメを店長さんにお聞きし、
ブログに上がっていた「豆腐ハンバーグ…」と言いたいところを、

「自分へのご褒美」

という言い訳をして豚肉メニューをオーダー(笑)


しばらく待つと来た!
かぼちゃのポタージュ!



優しいかぼちゃの香りと甘さ、
そして独特のコクが口の中いっぱいに広がりOC…
おいしいです!

しかも口の中で、手でかぼちゃを濾した形跡を確認!
いわゆる出来合いのモノを使ってないのがすぐに分かります。


あーおいしい。
なんだか給食のスープを思い出すな~。
このあたりで私の脳内にこだましていたのは「美味しいほんとにこれ美味しい」でした。


続いてやってきたのは前菜。
野菜の盛り合わせ。



これが個人的にヒット!!!

どの野菜も味付け優しく、口当たり優しく、
新鮮で素材の味を感じるほど美味しい!!!

これはおかわりしたいほど美味しかった。

なんだろう、うまく説明できないですが、
三十路の舌と胃袋はこの野菜の前菜だけで
十分癒やされてしまいました。


そうこうしているうちにメインが運ばれてキター!
うひょー!うまそー!



アグー豚だったかな?
赤ワインとデミグラスソースでじっくり煮込まれていて
程よい酸味とコクが味わえる美味しいメイン料理でした。

お肉も「ホロホロ」と「食べごたえ」を感じられる、ちょうど間の食感。

なんだかいわゆる「カフェ」の料理を超えている気がします。
クオリティの高い味付けと、見た目の美しさで大満足!



あ、ちなみにご飯は雑穀ごはんというんでしょうか?
こちらも美味しいモチモチとしたご飯です。


栄養や食物繊維もたっぷり取れて、からだも喜んでいます。


あ、ちなみにコレも付けました。
ほら…ご褒美ですからね(にっこり)



程よい甘さの自家製ケーキ&ゼリーと
いくつものフルーツが付き、さらにドリンクもオーダー!!

ここまででお値段なんと1,200円!
量も30歳のリーマン男子がお腹いっぱいの量です。

健康に配慮した美味しいランチが、
満足いくまで食べられて1,200円は嬉しいですね。



店長さんにお聞きしたところ、
野菜は出来る限り地元の野菜を使われているそうです。

手作り感をちゃんと感じられる料理の数々は、
そこらのまちのカフェを超えています。


そして男性だけでも入りやすい!
気さくな女性スタッフさんの雰囲気も嬉しいです。



今度はパニーニセットを食べてみよう。。。
あ、あと、クレミアソフトクリームも…(笑)


↑クレミアソフト…おいしそー

■癒しカフェ「エミール」
http://emier.boo-log.com/

〒470-0225
みよし市福田町池下3-1
TEL:0561-34-0867

営業時間:9:00~17:30
定休日:日曜日・祝日
駐車場:あり  


Posted by Y's │コメント(0)

2014年08月25日 19:47

豊田市の紅茶専門店「Rosie Tea House さなげ店」のパンケーキは後ろめたい味がした!

カテゴリ:食べ物

以前のブログ記事で、
私は「紅茶が苦手」と書きました。

そんな紅茶が苦手な私でも飲める和紅茶、
碧園 お茶の純平さんの「百年紅茶」をご紹介しました。

→そのときの記事はこちら


あれから数ヶ月…。


人生において常に「好き嫌いをなくそうキャンペーン」
密かに行っている私は、

紅茶を飲める機会があれば、
とりあえず飲む、


という苦行…ではなく、行動をしています。


そんな私が行ってきました。

「Rosie Tea House さなげ店」



ここは様々な紅茶(フレーバーティー)
ドーナツのようなパンケーキが食べられます。

※名古屋の他の系列店などでは
カレーやサンドイッチもあるようですが、
ここのメニューにはありませんでした。




まだオープンして間もないので店内も綺麗です。
カウンター席とテーブル席があります。



気づいた方はいるかもしれませんが、
この紅茶店、もともとあおいそらcafeのあった場所で、
改装していますが、面影をどことなく感じます。

そして運営も同じく無門福祉会さんが行っております。



→あおいそらcafeさんに行ったときのブログ記事

席に着くとまず出してくださる冷水…ではなく、
水出しフレーバーティー。



この時は「ベリーパリス」というフレーバーで、
飲んで鼻から抜ける香りがまさしくストロベリィイイイイ!!



こういう香りの強い紅茶は、前述のとおり苦手なため、
少しHPが削られた気がしましたが問題無し!

なぜなら店員さんの丁寧な接客が好印象だからです。
最初に好みの紅茶(香り)なども聞いてくれますよ。



私「紅茶が苦手なので、そんな私でも大丈夫なやつを」



なんで紅茶専門店に来たんだ、というツッコミを
心のなかで自分に放ちつつ、静かに時を待ちます。


そしてしばらく待つと、紅茶が苦手でも飲みやすい
ブラックティーを出していただきました。



およそ3杯分。
素敵なポットと共にお出ましです。
これなら私でも問題無く飲めます!すごい!



合わせてパンケーキも頼みました。
シロップも紅茶風味のこのパンケーキ。
写真ではわかりにくいですが、結構ボリューミーです。


そしてめちゃくちゃ美味しいです。


基本もっちもち。


そして真ん中部分がカリッとしていて
溶けたバターと合うんだなぁ!

それが2個もついてくるんだから
3杯分の紅茶も相まって、お腹も膨れていい感じ。


ダイエッターの方なら全部食べるとおそらく
「お腹の脂肪に少し後ろめたい気持ち」になれます(笑)



時間も気にせず、ゆっくり紅茶を頂いて寛いでましたが、
家族連れ、カップル、おばさま同士、男性同士など、
様々なお客さんが続々と来店されていました。


ちなみに紅茶好きな方は「おまかせ3種類」を頼むと
スタッフさんおすすめのフレーバーを3種類選んで出してくれます。

絶妙なタイミングで淹れたてを出してくれるので
紅茶好きな方には良いと思います。



少々お値段が高い気もしますが、
3杯しっかり紅茶が楽しめて、美味しいパンケーキも楽しめる。
さらにカウンターなら紅茶について色々店員さんに聞けますし、
見ているだけで淹れ方も勉強出来るお店です。



好みの紅茶はおみやげやギフトなどで買って帰れますし、
ちょっと贅沢なティータイムを過ごされたい方、お勧めです。

Rosie Tea House さなげ店---------

http://rosie-tea-house.com/
豊田市四郷町山畑138-22(四郷小学校正門東に20m)
TEL:0565-63-5322
定休日:日・月
駐車場:あり

  


Posted by Y's │コメント(3)

2014年07月21日 19:31

熱々唐揚げがドン!岡崎の「とん珍飯」を食す。

カテゴリ:食べ物
今回ご紹介するのは、
岡崎市岩津町にあるラーメン屋さん。

らーめんハウス とん珍館さんです。

年に数回、ここの「とん珍飯」が無性に食べたくなります。

とん珍飯とは、恐らくここの看板メニューで、
きっと岡崎市北部の方と豊田市南部の方のソウルフードだと思います。



唐辛子をまぶしたピリ辛衣で揚げたドでかい唐揚げを、
白いごはんの上のふわふわ玉子にどかーん×2と乗せた、
それはもうただただワイルドな一品


イメージとしては、安城市の北京本店の出す北京飯に近いですね。

あちらは確か豚肉を揚げたもので、
比較的優しい味付けだったと思いますが、
こちらのとん珍館の出す「とん珍飯」は濃い目です。
さらに食べ進めるといい感じに汗をかけます。



それはこの揚げたての熱々唐揚げのせいかも。
ピリ辛の味付けが口の中を程よくホットにしていきます。
さらに揚げたて熱々の恩恵にあずかり、
もれなく口内が火傷です。
唐揚げ一つ一つが結構な大きさなのもポイントです。



でもご安心ください。
スープもついてきますので、流しこんじゃえばなんとかなる!
※猫舌気味の私はそれでも火傷しますが。

ちなみにふわふわ玉子は甘めの味付け。
白飯との相性もバッチグーです。



たまに男性がこのとん珍飯にラーメンを加えて注文しています。

が、

私の様に、常に(?)程よい満腹感を心がける
生粋のダイエッター
の皆さんは、明日の自分に
「ごめんなさい」しつつ、このとん珍飯だけを頼んでも
十分お腹は膨れます。というかお腹いっぱいです。


でも…たまにとん珍飯とラーメン頼んでる女性を見かけます。
すごいな…。



ちなみに豊田市から岡崎方面に向かうと、
中央分離帯があるので入りにくいです。
時間帯によっては満席になってることもあります。

カウンターと座敷という、
昔ながらの中華屋さんなイメージです。

お店を出た後に「ふぅ~」とお腹をさすりたい方、お勧めです。


らーめんハウス とん珍館

〒444-2144
愛知県岡崎市岩津町於御所132
tel:0564-45-6667

Facebookページ:https://www.facebook.com/tonchinkanjapan


  


Posted by Y's │コメント(0)

2014年07月15日 19:50

たけ橋の味噌かつ丼ランチ

カテゴリ:食べ物
夏の時期はどうしても食が細くなる…

なんて方は多いのでは無いでしょうか?


あいにく私は真夏でも美味しく戴ける人間です。


さて、今日ご紹介するのは、

そんな食いしん坊万歳な方に贈るグルメ記事。

味楽亭たけ橋さんの「味噌かつ丼」



肉厚なカツに、香ばしい味噌が絡んでいます。

そしてキャベツが敷かれたこの丼…美味です。

私は、毎夏、たけ橋さんのランチでいただきます。


夏の時期こそ、なぜか食べたくなるんです。

実際、量は多く見えますが、たけ橋さんいわく

「女性の方でもぺろりと食べちゃう方が多い」んだそうです。


たけ橋の名物ランチ、玉手箱やころももお勧めですが、

たまには本格和食の店で食べる味噌かつ丼

趣きがあって良いとは思いませんか?


豚肉はビタミンなんちゃらが豊富で疲労回復にも良いんだそう。

スタミナつける「土用の丑」も近いですが、

こういう「豚」で元気を蓄えるのもいいもんですよ。


→たけ橋さんのブログで味噌かつ丼について書かれています。

------------------------------------------------------
味楽亭 たけ橋

豊田市桜町2丁目54番地 松村ビル1階
TEL:0565-33-8161
定休日:月曜日、日曜日の夜不定休
WEB:http://www.takehasi.com/
BLOG:http://takehashi.boo-log.com/  


Posted by Y's │コメント(2)

2014年05月07日 08:03

芋好き必見!名古屋「いも幸」さんの大学いも。

カテゴリ:食べ物
大学いも。

小学生の時の給食で食べたのが
大学いもとの最初の出会いだったと思います。

サツマイモは当時から好きで、
自宅の庭で落ち葉を拾い集めて焼き芋を楽しんだものです。


そんな折、給食に現れた大学いも。


黒ゴマのかかったそれは
サツマイモに甘い香りと味を纏わせた
小学生の私にはあまりにも衝撃的なスイーツでした。


まず、名前。
何が大学なんだ?
サツマイモの種類か?


様々な疑問を持ちつつ、

ま、旨けりゃいいじゃん!

という至極もっともな答えを自分に出して、
ただただ、美味しく頬張っていた大学いも。



当時の私に伝えたい。
君は30歳目前にして、あるお店の大学いもに感動する…と。



私が昨年から通い続けている
お勧めの「芋のお店」をご紹介します。





名古屋緑区の「いも幸」さんという、芋菓子専門店です。
今回、ブログアップと撮影を快くOKしてくださいました。

お店に入ると、ショーケースが出迎えてくれます。
それだけ、な小さくてシンプルなお店ですが、ここの大学いもが美味しいんです。



私のお勧めメニューは「大学いも(あめ)」です。

ポイントはなんといっても
芋に絡む薄い飴がパリパリで美味しい!


この絶妙な飴の硬さと風味が個人的にツボなんです。

※しっとり柔らかい「大学いも(みつ)」もあります。


↑このパックは小サイズですが食べ応え十分。


ここの大学いもはぜひ、
買ってすぐに食べてもらいたいです。

時間が経つと、飴が溶けてパリパリ感が半減します。



他にも芋けんぴや芋ジェラートなどもあります。
試食も出来るので好みの味を探せます。



「厳選された素材 体にやさしい芋菓子」

とありますが、ここの芋菓子はやさしい味で、
重い感じもそんなにありませんので、お子さんにもお勧めです。

駐車場はお店の裏にあるようですが、
少々入りにくいのでご注意をば。



いも幸
愛知県名古屋市緑区相川3-201
tel:052-880-5653

営業時間:10:00-17:00
定休日:木曜日・第2水曜日

▼Facebookページ
https://www.facebook.com/pages/%E3%81%84%E3%82%82%E5%B9%B8/275259515948017

▼食べログページ
http://tabelog.com/aichi/A2301/A230112/23051540/  


Posted by Y's │コメント(0)

2014年04月27日 08:15

百年紅茶は「緑茶派」でも飲める紅茶でした。

カテゴリ:食べ物
先に言っておこう。

私は紅茶が苦手でござる。


どうもあの独特の「優雅な香り」
後味がダメで、生まれてからこれまで、ティーカップ1杯、飲めたことはございません。


そのため、緑茶LOVE!
もしくは烏龍茶最高!
最近ではトクホのお茶!(切実)

といったように、とにかく「紅茶はダメ」を自称しておりました。


そんなアンチ紅茶な私でも
美味しく飲める紅茶をとうとう、見つけてしまいました。



碧園 お茶の純平 「百年紅茶」という和紅茶



夢農人マルシェやイベントの時でしか購入できないという
毎年、数に限りのあるらしい、この紅茶。


なんと、緑茶の茶葉から作っているらしいのです!


えぇ、当たり前やん?という声は大いに分かります。


緑茶の茶葉を発酵させれば紅茶、なんてことは
以外に皆さん知ってますよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー



ですが、よくよく調べると、
紅茶はインド種の茶葉で、日本茶は中国種の茶葉らしく、
この百年紅茶は中国種の茶葉で作っているそうです。


しかもこの百年紅茶、
名前の通り、豊田市最古の茶園の茶葉を使っているらしいです。



飲んでみるとなぜでしょう。
「どことなく緑茶っぽい」んです。


通常の私ですと、紅茶を飲むと「うげぁ」となってしまうのに、
この百年紅茶は「ふぅ~」と一服出来てしまいます。


これが茶葉の違いか…(驚愕)と思わされる体験です。


そんな百年紅茶。

茶師の山内さん直々に淹れていただくのと、
自分で淹れるのとではどうも味が違いました。



↑生産者であり、碧園 お茶の純平の5代目茶師 山内さん

なんだろう、自分で淹れると深みがない…?


そこで山内さんにお願いして
美味しい百年紅茶の淹れ方をブログに書いてもらいました。



どうやら、ここに書いてある
「ジャンピング」というテクニックが紅茶を淹れるには重要なようです。



そこで、高い位置から茶葉にお湯をジャバジャバかけて
ジャンピングをポットの中で起こさせたら…


わぁ!味に違いが出ました!(本当)


百年紅茶フリークな方で、
このジャンピングを意識されてない方は一度お試しください。
より一層美味しい百年紅茶が飲めます。

▼ちなみにこの動画を参考にして淹れてみました。

  


Posted by Y's │コメント(0)

2014年04月25日 20:10

土曜うどん、日曜うどんの味の違い

カテゴリ:食べ物
4月ももうそろそろ終わりますね。

2014年も三分の一地点、ということです。


えぇ、気づいてしまいました。

忙しさにかまけて、この記事が今年最初のブログです。


ブログの会社の社員なのに、これではいけませんねおっとー


とりあえず、ネタがないといけません。

このブログは私の趣味がガッツリ反映されてますので、

グルメネタで訪問される方が多いです。


というわけで、美味しかったもの記事を…

携帯で撮影した写真を何かないか…



あ、ありました。



こちら、マイ・フェイバリットうどん屋、
大正庵 釜春さん「親子南蛮うどん」


なぜかホームページのメニューは「親子なんば」ですが、
ワタクシ的にこれが一番コスパ良いうどんかな~と思っております。

もちろんネギたっぷり入れます。



おダシも美味しいし、うどんも美味しくて量もたっぷりなので
腹ペコな男性でも普通にお腹いっぱいになれます。


ちなみに私は新安城店に良く行きます。
そこで気になることが。

どうも、土曜と日曜で食べるうどんの味が違うんです。

個人的に土曜派なのですが、なぜでしょうか。



これは別の日に食べた肉うどん。

何を食べても、いつも土曜のほうが美味しく感じます。

不思議です。。。

仕込んでる人が違うのかな?  


Posted by Y's │コメント(0)

2013年12月30日 08:16

味噌ラーメンが激ウマ…らーめん岩田屋

カテゴリ:食べ物
2013年も美味しいものをたくさん食べました。

日々、美味しく食べられる今に感謝しつつ
これからのために痩せないといけないのですが、
ブログ納めにはやっぱり美味しいもの紹介で終わろうと思います。

はい。

2013年の個人的ベストラーメン店の紹介です。


大人になってから、高校生の頃のように
「とりあえず豚骨ラーメン」みたいな食べ方が
中々出来なくなっている昨今の私の内臓事情。

そこで選ぶは味噌ラーメン。
今年もいろんなお店で食べました。



そしてこの12月。
私は出会ってしまいました。

そこは安城の「らーめん岩田屋」さん。

ここの炒飯はオーソドックスです。


ここの餃子はぷりっぷりの厚い皮の餃子で美味しいです。



そして、ここの味噌ラーメンは
久々に心の中でガッツポーズでした。



コクと深みのあるスープが箸を止めません。止まりません。
優しさの中にちゃんと印象強く残ってくるスープ。
チャーシューは脂身少なくて、それが嬉しい。



写真奥の「岩田屋特製味噌らーめん」
リピートしたくなる美味しさでした。
背脂系のラーメンに飽きた方、お勧めです。

写真手前の「名古屋八丁味噌らーめん」
スープのとおり濃い味噌です。
鼻腔に広がる味噌の香りが楽しめます。


その他にもさまざまな味噌ラーメンがあります。

来年はおそらく何回かお店に足を運ぶと思います。
それくらい美味しかった味噌ラーメンでした。
というよりも、美味しさにびっくりした、というのが本音です。


味噌ラーメンって奥が深いなぁ。。。


そんなわけで、
個人的2013年度ベストラーメンの称号は
安城のらーめん岩田屋さんということで、
加納なら来年早々に行きたいと思います(笑)


らーめん岩田屋-------------------------
安城市新明町16-12

詳しい店舗情報は食べログで↓
http://tabelog.com/aichi/A2305/A230503/23012115/  


Posted by Y's │コメント(0)

2013年12月29日 09:07

安城のドルフィンで喫茶店の晩ご飯

カテゴリ:食べ物


落ち着いた音楽が流れてる喫茶店で夜ご飯を食べる。

それがなんだか大人な感じで洒落てるよな~って思うのは、小さいころ、

親によく夜の喫茶店に連れていかれてたからでしょうか。

さて、今回は安城にあるドルフィンさん。
ここには何回か夜ご飯を食べに来ています。
この喫茶店の手作りハンバーグが美味しいんです。


↑since 1976ってことは、35年以上!!

でも今回ご紹介するのはハンバーグではなく、
ピラフとメインとサラダとグラタンが載ったプレートセットメニュー!

これがまた量がめちゃくちゃあって
ウソ偽りなく、お腹いっぱい食べられます。


↑分かりやすく言うと、右上のグラタンが手のひらサイズくらい

トマトの酸味を感じる
ミネストローネスープと一緒に頼んじゃったら
もう食後のデザートはさよならバイバイ必至!

それくらいお腹いっぱいになります。



ここは喫茶店ですので
おとなしくコーヒーとかにしておきましょう。



ドルフィンさんは本当に
落ち着いた雰囲気でゆっくりご飯が食べられる喫茶店です。

近くにはパン屋さんの「パンのトラ」さんがあります。
※個人的にパンのトラさんのカレーパンは神のカレーパンです!



そんなわけで安城に行ったら
このモアイ像を見つけてください。
そこがドルフィンさんです。
感じの良い女性スタッフさんが出迎えてくれます(たぶん)


でもドルフィンなのにイルカではなくモアイなのは何でだろう???


ドルフィン-----------------------------

安城市安城町広美5

詳しい店舗情報は食べログ↓
http://tabelog.com/aichi/A2305/A230503/23017660/  


Posted by Y's │コメント(0)

2013年12月28日 08:17

らーめん つかさ家の炒飯が好き。

カテゴリ:食べ物
炒飯が食べたくなった時に
足を運ぶお店が刈谷にあります。

愛知教育大学のキャンパスの近くにある
「らーめん つかさ家」



ここのラーメンは安定した味でありつつも
チェーン店のような物足りなさは無く、
ちゃんとラーメン食べてるわ、私。
と思わせてくれるお店です。

店員さんも元気で明るいのがいいです。

辛いラーメンもあるようなのでお好きな方はぜひチャレンジを。
うちの妹は鼻水だーだー流しながら食べておりました。



もちろんこのお店、
餃子も美味しいんですが、
個人的には炒飯が好きなんです。



炒飯ってお店によって全然違いますし、
自分の好みに出会うのってなかなかないんですが
ここのお店の炒飯は、どんな時でも裏切らない不思議な安定感があって好きです。

この日はたしかキムチ炒飯でしたが
お勧めはレタス炒飯。

学生が多いからか量も結構あるので、
これだけ食べにきても満足できると思います。

味は比較的濃い目。
でも、くどくなく食べられると思いますよ。


らーめん つかさ家---------------------
刈谷市井ケ谷町桜島42-1

店舗情報はグルメchaooページで↓
http://g.chaoo.jp/shop/tsukasaya/  


Posted by Y's │コメント(0)

2013年12月27日 08:15

本場韓国料理 焼肉 こやんさんへ(豊田市)

カテゴリ:食べ物
忙しさにかまけて
ブログ更新を怠っていると
あっという間に年末ですね。

写真を掘り出して
ブログ記事を書こうと思います。

今年のグルメ記事は今年のうちに!

というわけで11月ごろ、
「こやん」さんに行ってきました。

そう。
辛い食べ物が苦手な私ですが
初の本格韓国料理屋さんを体験したんです!


こやんさんは本場韓国の家庭料理を出してくれるお店ですが
この秋から焼肉もスタートされたそうで、
しかもお肉には豊田市産 三州豚を使っているとあらば
行くしかありませんよ!


最初に言っておきます。
正直、こやんさんは美味しいものばかりで
ほとんどの写真が箸を付けてからの写真です。


ふ…不覚!!!


たしか最初はサラダを頼みました。
そしたら結構なボリュームで出てきまして、ドレッシングも美味しかったです。
写真は忘れました(笑)

しばらくすると来ました!
お肉!お肉!お肉!





三州豚と牛タンを頼みました。
写真のとおり、肉厚で、食べ応え十分!!

目の前で豪快に焼きました。



そして初のトッポギ。
お皿にたっぷり盛りつけられてきたので小分けに。
甘辛な味付けにお餅が合う!

もうこの時点で実はお腹膨れてます。

またこの辺りから、辛みに弱い私の舌はヒーハーしてましたね。


そしてチヂミ!


お皿に大きく載せられてきました。
さっぱりとしたタレでぺろりと完食。
あぁ、チヂミってこんなに生地美味しいんですね…。



最後の〆にはジャガイモラーメン。
ピリ辛スープにジャガイモが練りこまれた
もっちもちでツルツルの麺が美味しかったです。

もうこのジャガイモラーメンのピリ辛スープで
私の汗のダムは決壊してました。

お腹いっぱい&ぽっかぽかの大満足で帰路に着きました。

辛いのが苦手な方でも
辛くない料理は結構あるみたいなのでご安心ください。

また焼肉のお肉は他にもこだわって良いお肉を使っているようです。

山本店長。ごちそうさまでした!
また今度食べに行きますね!



韓国料理 焼肉 こやん--------------------------------

http://www.koyang.jp/
http://koyan.boo-log.com/

〒471-0024
愛知県豊田市元城町2丁目2-4

■お問い合せ
0565-34-1895

■営業時間
火~土
17:30~23:00(OS22:30)

17:00~22:00(OS21:30)

■定休日
月曜日・第3日曜日

■駐車場
お店の前に4台
お店の横に4台
元城Pも三時間無料
  


Posted by Y's │コメント(0)

2013年11月05日 08:05

チョコレート専門店 セルフィーユに行ってきた。

カテゴリ:食べ物
先々月の話になりますが、東三河にあるチョコレート専門店
セルフィーユさんに行ってきました。

このセルフィーユさんは
ドライブ中、「おぉ!洒落た店だな~」と思って
思わず立ち寄ったお店です。

その洒落た店というのは豊橋の方にある
「ル・ショコラ・セルフィーユ 三ノ輪店」さんの方でしたが、
今回は豊川にある「パティスリー&ショコラ セルフィーユ 豊川本店」の方です。





読むだけで舌が絡まっちゃう感じの店名ですね。


さて、こちらの本店はチョコレート専門ではなく、
ケーキやアイスなども販売しているようです。

店内は落ち着いている雰囲気で
綺麗な女性スタッフさんが対応してくれます。



スイーツ好きの男子には
色んな意味でたまらないお店ですね。




店内には沢山のチョコも並べられ、
見たことのない名前のお菓子も沢山です。



きっとクリスマスやバレンタイン、
ホワイトデーなんかは混むんでしょうねぇ。

こちらでは誕生石ショコラなんて商品も販売しています。


▲画像はホームページから拝借しました。

誕生日プレゼントが急に必要!
でもそんなに予算が無い!



そんな時でも気軽に買える値段で
見た目的にも貰って嬉しい、食べて幸せな、まるで宝石の誕生石ショコラ。


これはニクいですね~。
石が好きな私にもポイント高いです。

中高校生時代にこのお店が近所にあったら
確実に彼女へのプレゼントにしていた気がします。


…あれ?彼女いたっけ?


ま、それは置いておいて、
チョコレート好きな方は、ちょっと足を伸ばして
お店に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?



■お店情報
パティスリー&ショコラ セルフィーユ 豊川本店
愛知県豊川市千歳通1-15-2
tel:0533-82-0066

ル・ショコラ・セルフィーユ 三ノ輪店
愛知県豊橋市三ノ輪町2-51-2
tel:0532-62-2220

WEBサイト:http://www.cerfeuil.com/index.html  


Posted by Y's │コメント(4)

2013年10月28日 10:58

期間限定スパを食べてみました。

カテゴリ:食べ物
食欲の秋!
満喫していますか?


私は春夏秋冬問わず満喫していますが
今日はわくわく家さんの「ぽてちースパ」をご紹介です。


→わくわく家さんのブログの「ぽてちースパ」の紹介記事はこちら


11月末までの期間限定メニューですが、この「ぽてちースパ」
本当にお腹いっぱいになれる!

その秘密はもちろん
とろーりチーズとホクホクポテトだと思います。


想像してみてください。

チーズのかかったポテトとベーコン…
ほら、なかなかボリューミーでしょ?




このスパはあんかけスパなので
わくわく家の店長さん手自込みの
濃厚あんかけソースがかかっています。

これがスパイシーで
酸味も少ないあんかけソースだから
すっぱいあんかけスパが苦手な人にオススメ!


大食いの人にはぜひ、Lサイズ以上を頼んで頂き、
さらにトッピングも楽しんでもらいたいですね。



身体の割にあまり量の入らない胃袋の私は
Mサイズを食べればもう夜ご飯要りません。

期間限定のあんかけスパ、
今のうちにチェックしてみては??

わくわく家-----------------------
〒 471-0075 豊田市日之出町2-4-12
定休日:日曜・祝日
tel:0565-33-1234
http://wakuwakuya.boo-log.com/

■営業時間
【昼】 11:00~14:30
【夜】 18:00~21:00
オーダーストップ:閉店30分前


大きな地図で見る  


Posted by Y's │コメント(0)

2013年10月22日 08:12

名物ピラミッドカレーを食べました!

カテゴリ:食べ物
先月のことになりますが、
また行ってきました。

ストーンミュージアム 博石館
http://www.hakusekikan.co.jp/
〒509-8301
岐阜県中津川市蛭川田原区5263−7


※このページの下に前回来た時の様子をまとめました。

前回と同様に、しっかり館内を周って
「おや、紫水晶くん。また会いましたね。」
なんて言葉を心の中で石に対して呟きながら
穏やかな気分で巡れました。

こう何度も足を運んでも
展示物などは何も変わってないとお思いでしょうが、


まぁ、おおむねその通りです(笑)


でも細かいところが変化しているんです。



そう、まるで石の様に。



今回と前回での違いで言うと、
おみやげコーナーがやや寂しかったくらいでしょうか…。
楽しみにしていた石のたまごが無かったり、残念な感じでした。



ま、ピラミッドの迷路は年甲斐もなく
思う存分楽しみました、えぇ。




さて、そんな博石館には
栗拾いついでに立ち寄ったのですが
29年近く生きてきて、何回も博石館に来ている
ヘビーユーザーなのに始めて体験したのがこちら、

ピラミッドカレー。



博石館駐車場にある「喫茶MW(ムウ)」さんの
ピラミッド迷路を模した?名物カレーです。

ビーフカレーとホワイトチキンカレーの2種類で
サラダ付きで900円です。

味の方なんですがビーフカレー、良く煮込まれてますね。
スパイスも色々入っている感じの美味しいカレーでした。

噛むとギュッと旨みが出てくるビーフも美味。


そうそう、牛(ギュウ)だけにギュ…コホン。



ホワイトチキンカレーの方は私好みです。
シチューとカレーの間な感じですが、香辛料も効いてます。

入っているチキンは手羽で、
こちらもトロットロになるまで煮込まれてます。


どちらも辛さが欲しい方には物足りないかもしれませんが、
子どもでも安心して食べられるカレーだとは思います。


今回の博石館行きは栗ひろいと栗きんとん目当ての
ついでの立ち寄りでしたが、十分楽しめました。

子どもの頃、
トンカチで石を割るのが好きだった人には
心からオススメします。


たまたまかもしれませんが、
夏休みやゴールデンウィークと比べると、来館者も少ないですね。
近くの恵那峡ワンダーランドも比較的空いている感じでした。

行楽シーズンに紅葉栗きんとんついでに立ち寄る
家族サービスにはもってこいの場所かもしれません。


個人的にはこの辺りはもっと盛り上がって欲しいので
これからも遊びに行こうとは思います。

恵那峡ワンダーランドはさすがに
アラサー独身男子にはハードル高いですが^^;


↓↓↓前回の博石館に行った様子はこちら↓↓↓
  


Posted by Y's │コメント(2)

2013年09月29日 12:53

このまちうどん

カテゴリ:食べ物
産業フェスタに来ています。

このまちうどんも久しぶりにいただきました。



つゆの味がまた進化している気がしました。

甘さのバランスが今までで一番好みの味。
濃い、辛いわけではないのにハッキリした味に
ダシの風味もちゃんと味わえる感じ。

いやー、ほんと!
美味しいですねー。

最後まで飲み干せるうどんツユでした。
ごちそうさまです。


その隣でもものみせさんの赤飯いただきましたが、
モチモチ甘いお米がうまーい。

こちらもごちそうさまでした。  


Posted by Y's │コメント(0)

2013年07月08日 08:10

さわやかの「げんこつハンバーグ」

カテゴリ:食べ物
お久しぶりのブログです。
えぇ、ちゃんと生きております。

先日、静岡にある「炭焼きレストランさわやか」に行ってきました。

今年に入って2回目のさわやか新居湖西店



ここの「げんこつハンバーグ」
個人的に久々の外食ヒットだったんです。

お店には夕方の4時前に着きました。
お店の外には数名のお客さん。



嫌な予感。



やっぱり既にお客さんが待ちの状態。
土曜日の夕方の4時で待ち数5組以上。

席に呼ばれたのは30分ほど待ってからでした。


前回は1時間以上待ったので
幾分か早い着席でした。


迷うことなくげんこつハンバーグをチョイス。


そしてキター!!



このまんまるハンバーグに
店員さんがナイフを入れてカットしてくれます。



その後、ジュ~っと鉄板に押さえつけます。
その時の肉汁の飛び散りが凄いので、
あらかじめテーブルに置かれる紙で服を守ります。


↑この一言メッセージになぜか反応して撮影。


↑ソースをかけて…完成!!!


味は「今、肉食ってます俺!」と思えるほどの肉々しさ。
ナイフで切ると肉汁じゅわ~!!!!



ヒッコリーの荒挽きハンバーグにも近い肉々しさ。
向こうよりもワイルド感は少なめだけど十分肉汁美味しいです。


というわけで、豊田市からだと
片道でも結構時間かかりますが、
海が近いのでドライブがてらの訪問もおススメです。

私と同じように釣り好きなら
竿を積んでいけば自分への言い訳にもなります(笑)


というわけで、ごちそうさまでした!
愛知にも出店してくれないかなぁ。

-------------------------------
炭焼きレストランさわやか 新居湖西店


所在地
〒431-0301
静岡県湖西市新居町中之郷4007-1

電話番号
053-594-4511

営業時間
11:00~24:00
ランチ 11:00~15:00
月~土(祝日除く)


大きな地図で見る  


Posted by Y's │コメント(0)

2013年04月19日 13:14

ピカ市でお昼のお弁当を買って来ました。

カテゴリ:食べ物
お昼ご飯どうしようかな~

と、昼休憩中にブーログをチェックしていると
「ピカはボリュームボリューム!」なんてブログを見てしまい、
気分は完全にピカ市さんのお弁当。




というわけで賑わっている惣菜コーナーに足を運ぶと
ブログを書いている北村店長さんが

「250円弁当、おかげさまで全部はけちゃったから今から作るよ~」
「だから今はここにあるものしかないよ~ごめんね~」


とコロッケを6個パックに詰めながら説明してくださいました。


まだお昼を回って10分も経ってないのに完売って凄い!


というわけで他にご飯ものを探していると
できたての麻婆丼が…。


うぅ…美味しそう。


しかし!


隣を見た時に目があってしまいました。



海鮮丼350円(税込367円)

いつもピカ市さんの魚屋さんの活気と
その場でさばいている様子を見ていたので
今日はこれに決定!

ぱかっと蓋をあけると~
ボリューミーな海鮮丼です!



マグロとサーモンに
イカとイクラが鎮座するというこの布陣。



いただきます!


「!!」


これは…熱い!!


じゃない…厚い!!



刺身が厚い!!

これらの刺身がこれだけ入って、
お米もあってこの値段…嬉しいですね~!

ちなみにお米はしっかり酢飯でした。
そのままお寿司に出せるような固さのお米で
お米好きとしても嬉しい!

4月からパワーアップした
ピカ市梅坪店の惣菜コーナー…
恐るべしでした!!


豊田市民市場ピカ市-------------------------
営業時間:9時~19時
定休日:毎週水曜日
駐車場:あり

■梅坪店
豊田市東梅坪町2丁目21-1

→ピカ市梅坪店の店長さんの個人ブログ  


Posted by Y's │コメント(0)

2013年04月17日 08:41

わくわく家さんでアレ、食べて来ました!

カテゴリ:食べ物
先日ブーログニュースにも取り上げられて
ずっと気になってたんです。



豊田市のあんかけスパのお店、「わくわく家」さんで、
一ヶ月間限定メニュー「生野菜のサラダスパ」を食べてみました。

お値打ちな値段でメニューを提供したいという
店長さんの思いにより、今この時期にしか
メニューに入れられないとのこと。


↑自家製のあんかけソースは濃厚でコクがあります。

サラダをそのまま「on the スパ」しているわけでなく、
軽く炒めて火を通しているそうです。


というわけで実食!



キャベツベーコンスパや
カントリースパなど、野菜メインのメニューは他にもあります。

しかし、このレタス!
歯ごたえがキャベツとは違いますね。
噛んだ時の触感が何ともいえず楽しいです。
※生野菜の内容は日によって変わるそうです。


通常メニューに入る日が来たら自分はきっと
チーズトッピングして毎回頼むスパになると思います。



その理由はサラダスパと言いつつも
ウインナーも入っているので満足感もあるんです。

ミラカンの代わりに頼むメニューになると思います。

ミラカンには玉ねぎが入っていますが、
こちらの「生野菜のサラダスパ」の方は入ってないので
香りも食べた後の胃の感じもヘルシーに感じます。

この期間限定スパは5/18まで。
※詳しくはわくわく家さんのブログを参照。

まだ未体験の人は頼んでみてはいかがでしょう。


わくわく家--------------------------------

〒471-0075
豊田市日之出町2-4-12
TEL:0565-33-1234
定休日:日曜・祝日
駐車場:あり

営業時間
【昼】 11:00~14:30
【夜】 18:00~21:00
オーダーストップ:閉店30分前

大きな地図で見る  


Posted by Y's │コメント(0)