2012年04月13日 08:13

豊田市の養蜂農家 ビービーファームさん。

カテゴリ:仕事のこと
新たな夢農人とよたのメンバーの紹介。
今回は、豊田市堤町で養蜂を営む
ビービーファームの加藤さん。

まだ養蜂を初めて間もないそうですが、
お父様と二人三脚で、蜂蜜生産をされています。



どうやら加藤さんのお父様が巣箱の移動の際、
ハチを怒らせてしまったようで、現場は興奮したミツバチが無数に・・・。

ミツバチといえど、刺されたら危険なため、
望遠レンズで10mほど離れて撮影していますが、
ハチの数匹はこちらまで飛んできます。



この時の私、黒のスーツ姿です。
もちろん防護服は何も着けていません。

黒色はハチを怒らせる色なので、
そんな姿の私にハチは当然、攻撃体制です。


そんなことは気にも止めず、
そのまま撮影を続けます。




うおぉ…
ハチがウジャウジャおります。


この煙を出すとハチが落ち着くそうです。

しかし小奴ら、効いておりません。

むしろ、笑顔で歩いてくる加藤さんが
私のいる場所にハチを連れてきている状態。

気づけば私の耳の上の髪の毛、
胸の下、足
にハチがスタンバイ。


※この写真は「鈴木くん、ついてるよ~」の瞬間です。

大急ぎ&大騒ぎで払いのけ、
なんとか無事、無傷で撮影終了。



この笑顔の写真の裏側には
そんなエピソードがあったのでした。

加藤さんは言います。
「豊田市の養蜂農家で若い人は少なく、みんな高齢。」
「だからこそやりがいがあるし、本格的に頑張りたい。」
「蜂蜜は腸で吸収されるので、砂糖より健康的な事をもっと知ってほしい」




蜂蜜はニホンミツバチか、セイヨウミツバチかでも
味が変わり、季節や花の種類でも変わるそうです。

安定した品質を保つために
加藤さんは今後、さらに養蜂面積を広げていく予定だそうです。



夢農人マルシェで購入した
加藤さんのニホンミツバチの蜂蜜は
蜂蜜特有の臭みが無く、とても美味しい蜂蜜でした。



同じカテゴリー(仕事のこと)の記事画像
餅神様が高橋イオンマルシェに緊急参戦!
みよし市の大工、都建築さん
今年のおいでんグランプリは「串」がテーマです。
豊田市の墓苑の脇にある名木。
キリヤマガレージさんに板金修理を頼んでみた。
秋葉町で地元農産物直売中!
同じカテゴリー(仕事のこと)の記事
 餅神様が高橋イオンマルシェに緊急参戦! (2014-10-18 10:27)
 みよし市の大工、都建築さん (2014-09-20 08:18)
 今年のおいでんグランプリは「串」がテーマです。 (2013-08-06 08:07)
 豊田市の墓苑の脇にある名木。 (2013-04-13 09:00)
 キリヤマガレージさんに板金修理を頼んでみた。 (2013-04-05 07:15)
 秋葉町で地元農産物直売中! (2012-11-23 10:49)

Posted by Y's │コメント(2)
この記事へのコメント
豊田でもはちみつが採れるんですね♪
いつも秋田から取り寄せています。
ただ最近国産はちみつが採れなくて、年に1度しか買うチャンスがありません。

地産地消ではちみつが買えるのであれば、嬉しいですね♪
Posted by ドキンちゃんドキンちゃん at 2012年04月13日 09:01
秋田ですか!?取り寄せはすごいですね。
地域によっても味が変わるかもしれませんね~。

マルシェで販売しているので
一度チェックしてみてください^^
Posted by Y's at 2012年04月13日 12:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。